2011年09月10日

五年後の世界

あれから五年もう経ってしまったわけですが

今いろいろと話題のフジテレビでスタートから、そしてちまちまと延長しながらやっていた

田中まーさん対斎藤佑樹の楽天 vs. 日本ハム 19回戦テレビ観戦しました

正直格の違いをまーさんが見せ付けた感がありましたが

最近は結果出してたけど予想以上の好投を斉藤さんもしてたし

非常にナイスゲームで改めて野球楽しいと思える試合でした

まーさんは嫌だろうけど次の対決に繋がるものがありましたよ

五年前は早稲田びいきでしたけどプロになった今は二人とも応援してます

これからも楽しみです

ただ試合終了一分前に中継終了するくらいならデジタルなんだから技術的には出来るから

NHKがやっているチャンネル二つやるべきだったよフジテレビ

それだけが残念

posted by klein at 23:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Twitter 登録

そろそろ地震がきそうだし

去年からやりましょうと云ってくれた方がいたしで

Twitter登録してみた

やりかたがわかんない

マジやべえ俺

これを機にここも少し改装しようかと思ったけど

なんか登録しただけでもうおなかいっぱい

仕組みがわかなんいしフォローとかってなんだっけ

ログアウト仕方もわかんないし

困った
posted by klein at 01:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

中日・井端、ドーピングでけん責処分

日本野球機構(NPB)のアンチ・ドーピング調査裁定委員会(委員長=加藤良三コミッショナー)は1日、中日の井端弘和内野手(36)が薬物使用(ドーピング)検査で陽性反応を示したとして、けん責処分とした。2007年に同検査が本格導入されてから日本人選手では初の違反者。通算4人目。

 同委は競技力向上目的ではなく、治療薬使用での球団内手続きミスと本人の誤った思い込みが原因と判断し、出場停止などのない最も軽い処分とした。中日球団には制裁金300万円を科した。

 井端は今年7月12日のヤクルト戦(神宮)で検査対象選手となり、尿検体から禁止物質の「プレドニゾロン」などが検出された。井端は09年4月、目の治療薬として炎症などを抑えるステロイド系薬物「プレドニゾロン」を「治療目的使用に関する除外措置」(TUE)として、NPB医事委員会に申請。以後も球団トレーナーに使用を報告していたが、TUE判定書の有効期限は同年5月30日までだった。球団はTUE判定書を保管していなかったという。

 井端は1日、阪神18回戦(ナゴヤドーム)に出場した。


レーシック怖いな、やめとこ

あと処分軽すぎだろ
posted by klein at 23:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。