2006年04月04日

余計なお世話

余計なお世話だけど、僕には文才ないよ、伝えたい気持ちも足りないし、思想もない。本読んでるって漢字の練習?(-.-;)

余計なお世話だけど、僕つまんない話が長すぎるよ、また自分にしか判んないって意味で難しいこと言って悦に入り一人で自分に向かって喋ってる。鏡みて言えよ(^0^)/

余計なお世話だけど、僕だいぶ人間の質が悪くなってるよ。正直に生きるのと何でもアリーナは違うでしょ。言ってることサムイしキモいイライラする(-.-;)

余計なお世話だけど、人にやさしくとか後悔しないって言う時点でテンパり過ぎだから、追い詰められたら犯罪者になるんじゃないの?東京帰って出直せば?(^^)
余計なお世話だけど、コンプレックス持ち過ぎだから。繊細というよりはただ気が小さいだけだから。それで自意識肥大しちゃ回りが怖いし、友達なんて出来ないよ、価値ないね(゜.゜)

余計なお世話だけど、権利は義務をこなした人間に与えられるんだよ。履き違えてるのは社会悪だ。いつまで王様気分でいるの?誰か君の隣に来れる訳ないじゃん(^_^メ)

余計なお世話だけど、余計なお世話だけど、僕は大好きで大好きで大好きで大好きで大嫌いだ(^0^)/
死んでくれたらいいのにって思うよ、願うよo(^-^)o
posted by klein at 00:14| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | Weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。